スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がぼー


朝飯はバナナ、あと常温の水。これがいいらしい。
よし。

職場の職員室出入り口横に貼ってるカレンダーの写真が今月はさんまご飯で、それが美味そうで仕方がない。
出入りするたんびに思う。あ、たんび、って方言か。まあいい。
あー、さんまご飯美味そう。食いてー。
数日中に作ろう…とか思ってても中々実行出来ない日々。
因みに自分は教職には就いとりませんー。
職員≒スタッフ? 的な。

そういや最近エリンギがめっちゃ美味くないですか。ここんとこ毎日の様に食べてました。
高校時代は友人の弁当に毎日入ってて、それを毎日頂いてました。(迷惑)シコシコキュッキュと呼んでいた…美味だったあれは。

何か食べ物の話ばっかだな、これ。



以下、黒氷…?
kt.jpg

某Yひさんに毎日の様にメールで語ってしまっている。いい迷惑。
巻き込んでしまって本当申し訳無い…すみません。

↑ 一応、黒氷のつもり?
この二人は何だろう、関係はものっそドライなのに、物理的な距離感がめっちゃ近い気がする。一線は越えていないけども!
本誌とかの表紙だけでなく、本編中でも割りと近い様な…?
久々にコピー用紙とか引っ張り出してきて描いてしまったし。シャーペンとか久々に握ったよ。
黒崎さんは黒い服が多そうなので個人的には嬉しいです。黒い服いいよいいよ。スーツもいいよ、コートいいよいいよ。
でも案外、ギャップもあってラフな格好にもニヤけてしまう。おおおお。
あー、成人した男の人の身体をちゃんと(?)それらしく見られるのは良いですね。どんなフェチだって感じですけども。
黒崎さんの童顔とのギャップと、吉川さんとの体格差が! 堪らん!! すっぽり囲い込んでしまうといいよ。覆ってしまうがいいよ。
あと、吉川さんによる黒崎さんの餌付けは勿論ですが、黒崎さんの運転する車の助手席に吉川さんが乗ることはないだろうか。密かに心待ちにしている。
つーか黒崎さんが運転するとか! あの可愛らしい童顔で! いや仕事には必須なんだろうけど。物凄い違和感じゃないですけど、驚きと言うか、ええ。何だろうこれ。
黒崎さんは安全運転なんだろうか。違反して捕まったりしたら仕事の面でも面倒だろうし、下手に違反運転はしなさそうかな、とか思うんですが。でもいざとなりゃあ、相当な真似でもしそう。
ああ、隣でギャーギャー怖がってる吉川さんが自然と思い浮かんでしまった…。そんな事態はタブーなんでしょうけど。吉川さん巻き込んだり、って意味で。
携帯をイヤフォン使って喋ってんのもアレだなー。いいよな。何だろう、何でいいんだろうこれ。分からんが何か良いんだ、黒崎さんだから?
いやしかし19・20巻は凄かった。前情報で本編では殆ど黒氷は無いとかって聞いてたもんで、「何じゃこりゃー」でしたよ。いや、ニヤけた。つか19巻のあの帯だよ帯!!! うひー!!
何でだろう。心理的な進展が困難でも、くっついとけよいちゃこいとけよ、と何ら引っ掛かり無く思えてしまう珍しいCPです。この二人。自分にしちゃ特に珍品だ。
本当、本編でもそうなっても流れが狂わない気さえする。え、耄碌してるかこれ。

妄想だけはぶっちぎりです。
いつか絵チャとかしたいです。夢だけはみる。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。